有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

古いPCにUbuntu経由でRetroPie入れてみた

 ·  ☕ 3 分で読めます

私は結構パソコンを持っていますが、今稼働している以外にも古いパソコンを持っています。当然性能的に低いので、再利用はできないはずでした
ですがこの度RetroPieとUbuntuを入れてレトロゲーム専用機にしようという奇策を思いついたのでやってみました。めっさ快適です

やり方

RetroPie

まずRufusというソフトと日本語版Ubuntu RimixのISOファイルをインストールします。
画面にしたがってUSBメモリにISOファイルを書き込み、DeleteキーでBIOS画面を呼び出し、優先ブートをUSBにします。Ubuntuのインストール画面が出たら成功で、あとは画面にしたがってインストールします。

次にコマンドでRetroPieを入れます。

1
2
3
4
5
6
sudo apt update
sudo apt upgrade -y
sudo apt install -y git dialog unzip xmlstarlet
git clone --depth=1 https://github.com/RetroPie/RetroPie-Setup.git
cd RetroPie-SetupCopy
sudo ./retropie_setup.sh

画面にしたがいインストールしてコントローラーを繋いで「rpie」を起動。実際の使い方はお手数ですが検索をお願いします。

Ubuntuの開発環境

せっかくなのでUbuntuを利用した環境も整えてしまいましょう。
VS Codeその他色々インストールします。

Hugoインストールコマンドはこちら。ラクゥ!

1
sudo apt-get install hugo

SSH経由でスクショを撮れるようにします。

1
2
sudo apt-get install openssh-server # SSH接続準備
sudo nano /etc/ssh/sshd_config # ポートとか変更

ポート変更などのやり方は「sshd_config ポート」なんかで検索すれば出てくると思います。(丸投げ)

1
2
3
4
export DISPLAY=:0.0
env | grep DISPLAY
DISPLAY=:0.0
gnome-screenshot

SSHでスクショを撮るコマンドはこれ。iPhoneからショートカットアプリ経由で送ることもできます。

Alfredみたいなアプリで検索。あったので迷わずインストール。便利ー!

日本語入力が不便だったので改造しました。私はメニューボタンを切り替えに回しました。

感想

RetroPie快適

まずこれです。音の遅延も表示遅延もまるで感じられませんでした。これならWindows買わなくてよかったんじゃ
レトロゲームしかできないとはいえ、PS4やSwitchがあれば最新ゲームもできるので問題ないです。

Ubuntu便利

やっぱりUbuntuは便利でした。開発環境が一瞬で整うし、コマンドラインも慣れればとても快適。
ちょっと前までLinuxなんて憧れの対象だったんですがねー。使いこなしてるとは程遠いですがだいぶ馴染みました。

まとめ…Ubuntuはいいぞ

古いパソコンにUbuntu初めLinuxを入れるのは定番の中古PC利用ですが、まさか自分がこれをやるとは思いませんでした。
めちゃくちゃ快適で、なんでこれを今まで思いつかなかったんだってレベルです。
RetroPieでひとしきり遊んで、飽きたら母にでもプレゼントしたいと思います。
皆さんもUbuntuやってみませんか?

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い