有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

TaskChute Cloudの使い方!夜型人間のスケジュール管理法!

 ·  ☕ 4 分で読めます

TaskChuteというタスク管理とスケジュール管理を合体させたような生産性向上ツールがあります。

https://taskchute.cloud/

これは説明が難しいのですが、タスクを洗い出して順番に処理していくという過程を補助するもので、タスクの見積もり時間を入力すると終了予定時刻を出してくれたりするので、タスクに集中できるというもの。
最初はよくわからなかったのですが、ちょっとわかってきたので備忘録を書きます。

数々の発見

タスクシュートは「ぎちぎちに予定を考える」ものではなく見積もり時間とタスクだけをアバウトに決めておくもの

一番誤解していたのがこれ。
最初は休む間もなく予定をぎちぎちに詰めていたのですが、これだと割り込みタスクを処理できませんし何より体がついていきません。
なので空白時間を4〜5時間作るようにしたところ、うまく回るようになりました。

朝に重要タスクを詰め込む

私は朝が弱いタイプ(というか昼夜逆転)の人間(もとい謎の生物)なのですが、そんなんだからこそ朝に重要タスクを入れまくるのが重要です。
朝に無理やり脳を起こすことで集中モードのまま1日を過ごせます。反動で翌日は寝込みますが
私は朝に情報技術者試験の勉強とブログ執筆をぶちこみました。

歯磨きは朝したほうがいい

朝に歯磨きをすると、スッキリ感+歯茎が刺激されるので目が覚めます。おすすめです。

夜型の人は無理しなくていい

これを作った人は朝型の方らしく、22時に寝ることをお勧めしてくださったのでやってみました。無理でした
とてもじゃないですがそんな時間には眠くならず、かといって毎日4時寝では自律神経がおかしくなるので、間をとって毎日1時に寝て8時に起きるようにしてみたところ、だいぶ楽になりました。
あとは毎日だらだら昼寝&夜更かしするのを矯正するだけです。がんばります。

使い方

前日にタスクと見積もり時間を洗い出す

前の日にその日のタスクを洗い出します。タスクは別に記録しても未来の日付を使って管理しても構いません。
私はTodoistを使ってプロジェクト管理しています。Googleカレンダーと無料同期するので便利です。

朝にもう一度微調整

ここが大事です。朝にもう一度微調整することで盤石になります。
二人分の目を使ってスケジュール管理することによってより正確なスケジュールを組み立てられます。

あとはタスクに集中!

強制シングルタスクは本当に頭がスッキリして病みつきになります。いかにマルチタスクが脳の容量を無駄に食っていたかが分かります。
午後になってももう一度微調整の時間を設けるとなおいいです。

私のスケジュール

参考に私のスケジュールを晒してみます。

taskchute.cloud_ポイントをあげておきます。

朝集中する

今日は2度寝して寝過ごしてしまって予定が崩れましたが、朝に重要なタスクを詰め込むと脳を強制的に叩き起こせていいです。
さらに開発者さんのブログにあったのですが、5分間ずつ重要タスクをやりかけておくといいそうです。

https://jmatsuzaki.com/archives/17219

https://jmatsuzaki.com/archives/23132

マニャーナの法則では最も頭が冴えていて、誰にも邪魔されない時間帯を「ファーストタスク」と呼び、最重要な時間帯と位置付けています。ここで、今一番気になることや、いつかやりたいと思っていたこと、緊急性はないが重要性の高いことに手をつけることが生産性を高めるコツです。
いつもは主に自作曲の作曲とブログの執筆のためにこの時間帯を使っていたのですが、マニャーナの法則を読んだので
なるべく多くの重要タスクに5分ずつ取り組む時間
にしてみました。これを私は5分ダッシュ・ローラー作戦と呼んでおり、今日手をつけたい重要タスクに片っ端から5分ずつ手をつけていきます。もちろん5分ダッシュ中はタイマー必須です。
ポイントはは5分と極めて短い時間で区切ることで高い集中力を維持することと、短い時間に設定することでタスクへの着手ハードルを下げること、そしてタスクを中途半端にしておくことで「完成させたい」という衝動を高めて生産性を引き出すことです。

実はまだできてないのですが、かなりいい感じそうなのでやってみたいです。

15時に本業

15時に一番頭が回り創造的になれるので、その時に本業を行います。
ほんとは真夜中の2時くらいが一番頭冴えてるなんて言えない

夜に楽しいことを詰め込む

夜のお楽しみの時間を設けて、日々のモチベーションにします。とっても大事です。
寝る直前は本を読む時間にして睡眠に移行します。できてない

まとめ…強制シングルタスクで頭スッキリ!

以上、タスクシュートの紹介でした。
いろいろな効果のあるタスクシュートですが、私は要するに目の前のタスクに集中できる状況を強制的につくりだして生産性を上げるツールだと思っています。
自堕落になっている人、やりたいことに時間を割けない人は是非お試しください!

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い。リンクは別館の制作・攻略サイト