有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

私のバックアップ術!BackBlazeを使いこなそう!

 ·   ·  ☕ 3 分で読めます

パソコンのバックアップは重要です。ワンタッチでデータが消えうるほか、ストレージの自然故障でもデータは消えます。でも完璧なバックアップにはローカルだけでなくクラウドにもデータを上げる必要があり、敷居が高いです。
今回は格安でクラウドバックアップを取れるサービスを紹介します。

その名もBackBlaze

クラウドに丸ごとパソコンのバックアップが取れるサービスで、お値段は1台1年3400円と破格。しかも容量無制限です。
使い方も簡単で、アプリを落っことして簡単な英語の指示に従うだけ。恐ろしくシンプルです。

細かい設定

基本的にそのままで大丈夫ですが、「Exclusion」でバックアップ対象にしないフォルダを設定できます。
そのままだとクラウドのファイルまで2重バックアップしてしまうため、気になる人は設定しておきましょう。

私の3-2-1バックアップ

「3-2-1バックアップ」という法則があり、それは

  • データは最低でも3箇所においておくべし
  • 2つの形式の違うバックアップを同時に使うべし
  • 1つはクラウドなどにあげておくべし

というもの。
私はこれを外付けHDD(ローカル)とBackBlaze(クラウド)で実践しています。
これで「データをいじって壊してしまっても大丈夫」「片方のストレージが壊れても大丈夫」「家に何かあってもデータは無事」という完璧なバックアップができました。
私はデータをロストしてしまったことが
何度もある
ので、バックアップの重要性は身に染みています。逆になんでしてなかったのか
これでデータが壊れても大丈夫!安心安全。

追記

その後バックアップを再検討し、OneDriveとBackBlazeのダブルクラウドでいくことにしました。
最近はクラウドが本当に安いので、これでも十分良コスパです。

BackBlaze B2について

字数が余ったので、クラウドストレージサービスのBackBlazeB2についても紹介します。
こちらは膨大なデータ(3TB以上が目安)をDropBoxなどの半額以下(10TBでも年65000〜70000円程度!)で保存できるクラウドストレージサービスで、**「時々見るから丸ごとバックアップだと不便」「だけど容量が膨大すぎてDropBoxなどだと最大プランの容量でも入らない」**といった場面で活躍します。
劣化させたくない4K動画ファイルやRAWデータなどの保存に向いていると思います。

これはローカルアプリの代わりにWebアプリやコマンドラインで操作が可能で、初期・大量バックアップにはコマンドラインを使うと便利です。
おすすめなのはrcloneで、定期バックアップなどのコマンドがさくっと組めます。
下のサイトに従いましょう。

1
rclone sync --fast-list /Volumes/Video Furamon-Backup:Furamon-Backup

例えば設定後に上のコードで/Volumes/Video内のデータをバックアップできます。
写真の生ファイルや動画ファイルは本当に嵩張るので、こういう手段があると本当に便利です。ありがたやー。
私もこれから動画編集するかもしれないので、こういうのは覚えておかないとですね。

まとめ…BackBlazeを使い倒せ!

BackBlazeは日本だとややマイナーな印象ですが、向こうではバックアップクラウドの老舗として伝わっているらしく、こういうのではある種DropBoxなどよりも信頼が置けます。
ガンガン使って賢くバックアップ!いざという時に備えましょう!

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い。リンクは別館の制作・攻略サイト