有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

引っ越し報告+メルカリのコツ備忘録

 ·   ·  ☕ 5 分で読めます

表題の通り、我らふらもん家族は3月23日にグンマー帝国の高崎から東京の国立に引っ越しました(正確には父だけ仕事の関係で残った。逆単身赴任)。
弟が某難関大学に見事合格したので、みんなで東京に移り住むことになったのです。
私はIT・ゲームがらみの仕事の仕事をしたいのでどのみちいつか東京にいかなければならないため、チャンスと一緒に引っ越しました。
そしてなんと自分の部屋ができました!(逆に言えば今までなかった)

image2

ここにゲーミングチェアやサブディスプレイを置いて、さらに強化したいです。

そして今、引越しをきっかけにモノを減らし、エコロジックでミニマルな暮らしを目指し、断捨離をしています。
そこで目下大活躍中のアプリ、それがメルカリです!
「カオス民度のメルカリ」。私も最初はそう思ってました。しかし使ってみたらあら不思議、買ったものがいらなくなるリスクを最小限に抑える神アプリだったのです。
今回はそんなメルカリのガジェオタ的用法をお伝えします!

メルカリの使い方

一応解説すると、メルカリはいろんな人が物を郵便局・配送業者を使って匿名(例外あり)で売買するフリマアプリです。
使い方をおさらいします。

出品する

まず売りたい物をカメラに収めます。
すると自動解析してくれるので、あとは説明文を書きましょう。
ここで早くも考えるべきことが出てきます。送料です。

基本的には「配送ナビ」(配送方法選びの一番した、「配送方法の決め方」にある)で決めればいいのですが、普通郵便なんかで送った方が100円ほど得するケースがあります
基本分厚いものはそうなりがちなので、有志が作ってくださっている早見表を見るか買うか、もしくは自分で作りましょう。

あとは値段を決めますが、物持ちがよく綺麗な状態のものは定価の半分くらいが相場。物によっては7~8割くらいでも売れることも。
逆に状態が悪いものは定価3割くらい、未使用のものは定価8割か、あるいは9割くらいでも物によっては売れます。

配送する

首尾よく買ってもらえたら(買ってもらえるテクニックは後述)速やかに梱包して発送します。
コツはとにかく丁寧に、物が動かないように配送すること。通販で買った物についてくるプチプチや入れ物は取っておくといいことプラス。
なければダイソーなんかで仕入れましょう。

メルカリのコツ

さて、やっと本題です。メルカリをうまく利用する自分なりのコツを覚書します。

まず買う

しょっぱなからメルカリ関係なくて恐縮ですが、まずはいろいろ買いましょう
いらなくなるのが怖い?大丈夫、そのためのメルカリです。失敗しても手数料・送料を引いても3~4割は返ってきます。
ぶっちゃけガジェットはメルカリの穴場です。ゲームをはじめガジェットは数十年も経たない限りは劣化しようがないので、綺麗な状態のまま売れるんです。当然需要もあります。
もちろん必要のないものまで買えとは言いませんが、この機会に色々買ってみましょう。

補足すると、ゲームはパッケージ版とダウンロード版を買い分けましょう
売るかもしれないものはパッケージ版で地雷予防。「好みドンピシャ、良ゲー確定!」というものはぜひダウンロード版を買って制作会社の皆さんにお布施しましょう。

値付けのコツ

おそらく皆さん一番知りたい値付けのコツです。
これは私が知りたいくらいなのですが、まずは相場を知るのが第一です。検索して何円で売れているか知りましょう。
そして…ここからは完全に個人の戦術なのですが、値下げ交渉が来ることを前提に定価の6割くらいをつけるのが私の見つけたパターンです。
最初はこれ以上値下げできないギリギリの値付けをしていたのですが、それでも値下げ交渉は来ます。なので、6割で値付けして5割で売るというのが個人的な勝ち筋です。
こういったものは暗黙の圧力が大切です。私はこういう暗黙のなんたらが大嫌いなのですが、メルカリは社会の縮図です。こうするしかありません。

迅速かつ丁寧に発送!

そして発送です。物が動かないよう丁寧に梱包し、速やかに発送します。できるなら購入なら24時間以内に発送を繰り返せばバッジがつきます。
よっぽど相手がクレーマーでない限りは良い評価がつきます。
メルカリはすっかりクレーマーの温床みたいなイメージがつきましたが、ああいうのはごく一部。大抵の人はいい人です。とくにガジェット界隈。

メルカリ残高を消費するには?

あとは売って手に入れた残高をどうするかですが…銀行口座に振り込むのもいいですが、手数料が結構かかります。そこでオススメなのがメルカリで物を買う方法。
買うものは何かというと、ゲームです
前述した通りゲームは何十年も経たない限り劣化しようがないので狙い目なんです。
流石にPS1やそれより前の骨董品レベルのものはヤフオクや秋葉原実店舗の方がいいでしょうが、新しいやつは十分買えます。
あとはiD決済・メルペイで消費するのも悪くありません。
ポイント還元こそありませんが、いろんなコンビニで使えます。時には使ってみてもいいでしょう。

追記

モバイルSuica経由でAmazonで買い物できます(ただしiPhone限定)。これが一番お得です。

まとめ

以上、メルカリはいいぞという話でした。
劣化速度が遅い家電・電化製品・ゲーム類はメルカリと相性抜群。メルカリはゲーマー・ガジェオタのためのサービスといっても過言ではないです。(絶対過言)
皆さんもメルカリ生活、はじめませんか?

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い。リンクは別館の制作・攻略サイト