有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

Parallels Proを使いこなそう!【Parallels Access+ToolBox】

 ·   ·  ☕ 4 分で読めます

Parallels Pro。Windows(含むいろんなOS)をMacで動かす仮想化ソフトの上位版です。
せっかくメモリを無駄に40GBも積んでいるのでこれにしてサクサクヌルヌル動作を実現しています。

そんなある日、私は安全で使い勝手のいいリモートデスクトップアプリを探していました。
いろいろ考えた時、Parallelsがリモートデスクトップを出してたことを知ります。
Parallels Access。なかなか評判が良いのですが有料らしく導入しあぐねていたところ、Parallels Proに加入してたことを思い出します。
もしかしたらとアカウントページを探して確認してみたところ…なんとParallels ProのおまけにAccessがついてきていたのです
これは使わなきゃ損だと使ってみたところ神だったので、布教させていただきます。
おまけとしてParallels Toolboxの使い方も共有します。

Parallels Accessって何さ

Parallels製のリモートデスクトップ(パソコンを他の機器で操作できる)ソフトです。
Parallels Desktop Pro版のおまけを除けば有料である代わりに、

  • アカウントとメール認証を使うので安全
  • iPad・iPhone用に画面が表示されるので扱いやすい
  • iPadアプリのようにアプリを起動できるランチャー付き
  • Parallels Desktopとの連携がしやすい

という特徴を持ちます。まとめると最強です。以下詳しくみていきます。

Parallels Access 〜いいところ〜

iPadに合わせて画面表示される

何はともあれこの動画をご覧ください。

お分かりいただけたでしょうか。通常のリモートデスクトップと違い、iPadに合わせて画面が再構成されています!
これがParallels Accessの最大の特徴です。もうこれだけで使う理由になります。

Parallels Desktopと連携してる

当たり前ですが、Parallels Desktopとの連携も抜群です。Macアプリと同等にWindowsアプリを使えます。
地味なようでとっても便利です。

Parallels Access 〜注意すべきところ〜

遅延は結構ある

しょうがないですが、遅延は結構あります。あくまでパソコンの資料でプレゼンテーションしたり文書などの作成・開発したりするためのツールで、ゲームには向きません(する人もいないでしょうが)。
外でPCゲームがしたいなら大人しくゲーミングノートを買いましょう。

wol機能がない

wolとはwake of lanの略で、LANを通じて外からパソコンの電源をつける技術です。これがありません。
これを外から使いたい場合はディスプレイだけOFFにして電源をつけっぱ、スリープさせない設定にして出かけましょう。

参考

パソコンに負荷がかかる

家の中で使ってみましたが、けっこうファンが回ります。外から使う場合パソコンをつけっぱなしにしないといけないため、余計に負荷がかかるでしょう。
ハイスペックなPCでないときついかもしれません。

使えるかの確認の仕方

ParallelsのWebサイトにアクセスし、マイアカウントを選択。
次に「View My Parallels Product」を選択。
出てくるプロダクトの中に「Parallels Access」があれば使えます。

Parallels ToolBox

もう一つ、Parallels Proにはおまけがあります。Parallels Toolboxです。
これは色々なツールの詰め合わせで、地味に便利なものが揃っています。
その中でもおすすめを紹介します。

アプリのアンインストール

ゴミファイルを残さずアプリをアンインストールできます。
ゴミファイルは溜まり溜まってストレージを圧迫するので嬉しいです。

クリーンドライブ

Macのストレージをクリーンアップできます。溜まったゴミファイルを掃除してストレージを解放。
ストレージ容量は速度にも関わるので、こまめにクリーンナップしましょう。

スリープしない

ゲーム中なんかにMacがスリープしてしまうことがありますが、それを回避できます。

ビデオダウンロード

動画をダウンロードします。著作権に気をつけて使いましょう

まとめ…初心者にはお勧めできないがパワーユーザー・開発者には超お勧め

以上、Parallels Desktop Proのおまけツールの紹介でした。
初心者にはオーバースペックのProですが、私みたいにメモリを爆積みしているようなパワーユーザーには十分お勧めできます。もちろんアプリ開発者にも。
Windowsが必要でパワーのあるMacをお持ちの方は是非使いこなしましょう!

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い。リンクは別館の制作・攻略サイト