有意義なサイト作りのためJavaScriptを使ってます。ご了承ください。

【2019年版】今年遊んだゲームまとめ

 ·   ·  ☕ 8 分で読めます

2019年振り返り企画として今年遊んだゲームの振り返りをやっていきます。
実はこの記事、ゲームブログのはずのこのブログ初めてのゲーム記事です。開設5か月過ぎてやっと

と言うことで私の原点に立ち返り、今年遊んだゲームについてゆるゆると語っていこうと思います。
正確には私が今年遊んだゲームなので、今年発売でないものも含まれる他、好き勝手言っていますのでお気に入りのゲームが悪く言われることもあるかもしれません。ご容赦ください。

ステラ グロウ

10点満点中7点くらいの良作。
大好きなSRPGで評判良しと言うことでセールで買って積んだままだった作品です。いわゆる積みゲー崩しです。
さすが評判いいだけあってストーリーは抜群に良く、先を見たくなりつつも過剰な鬱展開もない理想の王道シナリオ。キャラクタもみんな魅力的で、最後まで楽しめました。一方、戦略面が…。ユニットの強弱差が露骨に大きい他、ユニット同士の連携とかもあまり楽しめなかった覚えがあります。システムが複雑な割に頭をひねるマップもそうなかったような。私はゲーム性原理主義者なので、底の浅さは正直気になりました。でも基本システムがいいので結局楽しんでしまいました。
一部で言われる「2015年のJRPG最高」とまではいきませんでしたが、それなり以上に楽しめました。RPGにおいて「シナリオやゲームバランスのトータル完成度」が重要であることを改めて知れました。
大好きなルーンファクトリー4に雰囲気が似ていたのはポイント高しです。

ポケットモンスター クリスタル

10点満点中9点くらいの名作。
説明不要の名作・ポケモン金銀のマイナーチェンジ版。私が初めて遊んだポケモンはダイヤモンドでしたが、ほとんどプレイ感覚が同じで驚いたのをよく覚えています(初代は結構プレイ感覚が違った。敵味方ともに急所が多すぎたり)。
昔遊んだことのある作品でしたが、弟がポケモンシールドを楽しく遊んでいるのがきっかけでポケモンがやりたくなり、ですが剣盾ではお気に入りのニドランちゃんがいないと言うことで「せめてクリスタルで図鑑埋めよう」と購入しました。
やっぱり名作でした。初代は今遊ぶといろいろ荒が多すぎるのに対し、こちらは(シナリオ中に限ってですが)ゲームバランスはじめ全てがハイクオリティ。さすがに対戦までは手が出せませんが、図鑑を埋めるだけでとても楽しいです。

そして図鑑埋めました。バグ技使いまくりで

image1

image2

image3

この邪道図鑑埋めについても近々記事にしたいです。

セガ3D復刻アーカイブス

セガのレトロゲームの詰めあわせです。もちろん立体視対応。目が悪くて使えなかったけどな
詰め合わせなので、一本ずつレビューしていきます。

エコーザドルフィン

10点満点中6点の佳作。
イルカを操作する癒しゲーの皮をかぶった激ムズ極悪アクションゲーム。私は救済モードでしか遊んでませんが、それですら難しかったです。
グラフィックや雰囲気は素晴らしい反面、操作性が悪くてストレスがたまります。分かるわけねーじゃんと言いたくなる謎解きもあり。良くも悪くもメガドライブらしい(失礼)理不尽ゲーです。

ファンタジーゾーン

10点満点中10点の神作。
可愛いグラフィックとお買い物システム、任意スクロールが特徴のシューティング。シューティングが苦手な私にあって、唯一と言っていい得意な作品です。
自分のペースでスクロールできるのがよし。前に前に進んで敵を倒していけばクリアできるので、コツを掴めば病みつきになります。事故死は多いですが、それは他のシューティングも同じ。おすすめです!

ベア・ナックル

10点満点中7点の良作。
当時としてはスタイリッシュ路線なベルトアクションゲーム。これも苦手ジャンルでしたが、無限コンティニューのおかげでなんとかクリアできました。
並居る敵を蹴散らして進んでいくのはやはり爽快感があります。ただライバル?のファイナルファイトと比べると絵面が地味。また難易度もコンティニューなしでは到底無理な領域。でもやっぱり動かすだけで楽しいと言うアクションゲームの魅力は踏襲しています。

ザ・スーパー忍II

10点満点中8点の秀作。
同じくスタイリッシュアクションゲーム。操作が多くて苦戦しましたが、これも無限コンティニューのおかげでクリアしました。このヌルゲーマーが
操作に慣れた後の爽快感は格別。ガンガン進めます。演出もかっこいい。難易度は高いですが、根気強く挑めばクリアできる領域です。当時のセガらしい硬派なアクション。腕に自信のある人は是非ノーコンティニューを目指してください。私は無理です。

メガドライブミニ

7000円で42本のゲームが楽しめる大ボリューム復刻ゲーム機。メガドライブは今ソフトもハードも入手困難なので、ミニハードブームの今こそ復刻を!と言う人は多かったのではないでしょうか。私もその一人です。
1本しかまともにできてないので、それだけレビューします。

シャイニングフォース

まだクリアできてないですが、完全に神作。
「ファイアーエムブレム外伝」と並ぶ育成型SRPGの元祖にして最高傑作です。いい意味でゆるいバランス、それでいて考える部分もあり、今見ても大迫力のドットアニメーション、捨て曲なしのBGM、魅力的なケモキャラクター、壮大なストーリーと魅力だらけ。当時のゲームらしくユニット格差は大きめなのは玉に瑕ですが、根のシステムがシンプルで完成されており遊びやすいのであまり問題ないです。レベリングと戦略次第で補えます。
人外ブームの今こそ再評価されて欲しい作品です。再リメイクされないかなーと思いますが、原作の時点でだいぶ遊びやすいのでいらないかも知れません。

聖剣伝説コレクション

Switchで初めて買ったソフトですが、スプラトゥーンガチ勢の弟に占領されてしまいできてませんでした。新型への買い替えに伴って旧型をもらえたため、Switchができるようになったので、レビューします。

聖剣伝説 ファイナルファンタジー外伝

10点満点中10点の神作。
聖剣は断然初代です。異論は認めます。

高いアクション性、素晴らしいストーリー、名曲揃いのBGMといい部分しかありません。ゲームバランスはちょっと詰めが甘いですが、それを差し引いても最高傑作です。特にストーリーはあれと同じくらいの感動を味わったのはポケダン探検隊くらいしかありません。ロマサガ2と並ぶSFC期スクウェア最高傑作の一つだと思います。
聖剣は2と3がキャラクターなどの人気が高すぎますが、本質的なゲームとしての完成度はこれがダントツだと思います。異論は認めます。(2度目)

聖剣伝説2

まだクリアできていませんが、今のところ10点満点中7点くらい。
もはや神格化されている聖剣2と3のうちの2です。ストーリーやグラフィック、BGMなどの演出面はさすがですが、好きに殴ってかわせた前作と違って動きの制限が多く、どうにも爽快感に欠けます。RPGとしてはこれでいいのですが、アクションをメインとして楽しみたい私にはあまり合わないようです。
ただリングコマンドなど、ARPGの基礎を築いたことも確かで、「まだ磨かれていない原石」のような魅力は確かにあります。歴史的な作品なのは間違い無いです。

聖剣伝説3

これもまだクリアできてないですが、今のところ10点中6点くらい。
これも神格化されてますが…あんまり合いませんでした。好きな人ごめんなさい。
2よりさらに進化した演出面は文句なしですが、肝心のアクション性が薄いと言うか無いのが問題で、カタルシスがまるでありません。これでは補助魔法をスポイルしてしまったただのRPGです。
良くも悪くもキャラクターの魅力で神格化されてしまっているなーと言う印象の作品です。

まとめ…来年は頑張ります

以上、今年遊んだゲーム実9本でした。しかもうち3本はクリアできてないです。衰えました
しかもご覧の通り今年の新作なし。ある意味すごいラインナップです。ゲームを作りたい身でこれはひどい。
ゲームを語る記事もまるでできていませんし、もうゲーマーを名乗れないかもしれません。
ただポケモンクリスタルの図鑑埋めでゲーム熱が覚め切っていないことは分かったので、来年は1日1時間でも時間を作ってゲームっていきたいと思います。
まず寝る時間を減らさないと…。

余談…私と言うゲーマー?について

好きなハードはゲームボーイです(23歳)。

私、今まで記事に書けませんでしたが、それなりにゲーム好きです。
ファミコンやスーファミ、64、PS2、Wiiの実機が押し入れに眠っている他、ゲームボーイアドバンスSPや3DSが棚にあり、今は弟のお下がり(お上がり?)のSwitchがモニタにつながっています。ParallelsでSteamもバッチリです。積みゲーは100本超えです。PS4全然できてねえ…。

好きジャンルは2Dアクション、パズル、戦闘重視のRPG、ARPG、ウォーSLG、SRPG。おいしいです。
もう今年のラインナップで分かる通りのレトロゲーム好きで(もちろん今のゲームも好き)、一番好きなゲームはガンヴォルトロマサガ2(と言うかサガシリーズ)、シャイニングフォース1ファイアーエムブレム 烈火の剣はじめFEシリーズ、あとは悪魔城やファミコンウォーズなんかが好きです。生まれる前のゲームだらけです

また高校生あたりからゲームを作る側に回りたいと思い出し、大学3年の時にUnityをいじりました。挫折しました。現在再挑戦中です。もっと早くからRPGツクールなんかに慣れ親しんでいれば…。
こんな何もかも中途半端な私ですが、どうか暖かく見守ってください。

シェアはこちら:

ふらもん
書いた人:
ふらもん
ゲームクリエイター見習い